フランス旅行 2日目③【リクヴィル、ストラスブールで昼食】

2019年06月22日

 

リクヴィルの街を散策 ⇒ ストラスブールへ。

 

スポンサードリンク

 

○フランス旅行の記事 バックナンバー

 

 ・フランス旅行に行ってきました!

 ・フランス旅行 1日目【成田→ドイツ→フランス】

 ・フランス旅行 2日目①【コルマール】

 ・フランス旅行 2日目②【ワイナリー見学】

 

 

○リクヴィルの街を散策!

 

 前回のワイナリーで試飲をしたため、ほろよい気分での散策でした。

 短いフリータイムだったので、写真は少なめです。

 それでも街並みの美しさを堪能できましたよ。

 

 

○リクヴィルの写真

 

 移動中、ワイン街道をバスの中から撮影しました。

 見渡す限りのブドウ畑。

 

 

 

 

 

 メルヘンの世界に迷い込んだよう。

 

 何かの像(適当すぎ)

 

 坂道を上った先にあったブドウ畑。

 

 コウノトリの人形をおみやげとして買いました。

 おみやげ屋にたくさん並んでいました。

 

 

○豆知識 アルザスとコウノトリ

 

 アルザスといえばコウノトリらしいです。

 コウノトリのエピソードとして、「赤ちゃんを運んでくる鳥」というのは有名ですよね。

 アルザスにおいては、他国からやってきたコウノトリがここで子どもを生むのだそうです。

 街の屋根や煙突には、コウノトリの巣がたくさんあるとのこと。

 それゆえに、アルザスを象徴する鳥となったみたいです。

 さすが幸運の鳥!

 

 ちなみに、バスで移動中に役所? の屋根にコウノトリの巣があり、つがいもいたようなのですが、私は見逃してしまいました;;

 残念無念。

 

 

○ストラスブールへ移動 名物のタルトフランベを食べる

 

 すっかり酔いもさめて、良い感じに空腹になり、待ちに待った昼食!

 アルザスの名物、「タルトフランベ」を食べました。

 

 ピザのような見た目で、実際味もピザっぽかったです。

 軽く食べられ、とても美味しかったです!

 

 メインの白身魚。

 こちらも美味しかった!

 

 

○おわりに

 

 美しいリクヴィルの街並み、美味しい昼食を堪能した回でした。

 特にタルトフランベはまた食べたいですね!

 

 さて、次はストラスブール市内観光です!

 ストラスブール大聖堂の迫力と荘厳さがすばらしかったです。

 

 たくさん写真を撮ったので、お楽しみに!

 それでは!

 

 

 次の旅行記事へ⇒

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ
スポンサードリンク

コメント

現在、この記事へのコメントは受け付けていません。

プロフィール


名前:田中静人(かなたん)
得意ジャンル:ミステリー
『このミステリーがすごい!』大賞 超隠し玉「陽気な死体は、ぼくの知らない空を見ていた」でデビューしました。

2作目

デビュー作

ブログランキング・ブログ村

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

お問い合わせ

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。

スポンサードリンク