田中静人


商業デビューします。

2017年07月10日

 

ついにプロ作家となります。

 

スポンサードリンク

 

 

 タイトルの件、情報開示の許可を頂きましたので、報告致します。

 

 わたくし、田中静人は、『このミステリーがすごい!』大賞 超隠し玉「陽気な死体は、ぼくの知らない空を見ていた」で商業デビュー致します。

 上記の書籍は、「宝島社文庫」様より、2017年8月4日に発売予定となります。

 

 

 

 書影についてはまだ登録されていませんが、カバーデザインはすでに決まっております。

 森見登美彦様の『夜行』などを担当された、ゆうこ様に描いて頂きました。

 本当にありがとうございます!

 とても幻想的かつ美しいイラストで、デザインを頂いたときは飛び跳ねるほどに嬉しかったです。

 

 また、解説は書評家の千街晶之様です!

 とても素晴らしい解説文を頂き、嬉しいのと同時に、身も引き締まる思いです。

 

 

 

 

 

・デビューが決まって……

 

 ――大学時代から執筆活動を始めて、11年ですか……。

 それまで読書をまともにしたことのなかったアホでバカな青年でも、コツコツ活動していけば、なんとかなるものですね。

 こんなときに思いだすのは、「めざせポケモンマスター」の歌詞の一部です。

 

 夢はいつかホントになるって 誰かが歌っていたけど

 つぼみがいつか花開くように 夢は叶うもの

 

 

 わたしがまだワナビ(作家志望者)だった頃。

 この歌をよく聴いていました。

 そのたびに、「なかなか大変だけど、必ずデビューするぞ!」と勇気づけられたものです。

 

 

 そして、今。

 夢は、たしかに叶いました。

 とても嬉しいです。

 

 しかしながら、同時に、戦々恐々としております。

 これでもう、逃げられない。

 今度は夢に向かって進むのではなく、夢の舞台で戦わなければならないのだ、と。

 今までのような、お気楽な気分ではいられませんからね。

 

 

 ありがちなセリフですが、まだまだわたしは、スタートラインに立ったばかりです。

 これから、様々な困難が待ち受けていることでしょう。

 つらいときは、絶対にあると思います。

 

 それでも、挫けずに頑張ります。

 せっかく頂いたこのチャンス、絶対に無駄にしません。 

 

 今度は作家になるという夢から、「多くの人の心を動かす小説を書く」という目標に向かって、活動していきたいと思います。

 みなさま、田中静人をよろしくお願い致します。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ
スポンサードリンク

コメント

  • by 貴志祐方

    こんばんは。そして、おめでとうございます!

    突然の報告に、思わず驚きの声が漏れてしまいました。
    それにしても……素晴らしいことです。
    長年の夢が叶ったのですね。これも、粘り強く努力を重ねてきた筆者様の姿勢が呼び込んだ必然でしょう。いやはや、私も見習わなければなりません。

    これからは、プロとして厳しい評価に晒される過酷な環境に身を置くことになるのでしょうが、
    どうか11年間重ねてこられた努力の重みを胸に、どんな壁にも立ち向かっていっていただければ
    と思います。

    そして御著書ですが、是非買わせていただきます。どんな内容かわくわくします。
    きっと文章、お上手なんでしょうね。ストーリーも、魅力的なんでしょう。

    それでは、このあたりで。
    蛇足ですが、私もいつか筆者様のようになれるよう、日々研鑽を重ねていきます。
    いつか追いつけましたら、その時はよろしくお願いいたします。

    しかし「超隠し玉」とは、このミスも色々手を打ってきますね。さすが。

    2017年7月10日 9:42 PM

  • by 筆者

    こんばんは。そしてありがとうございます!
    いやはや、時間がかかってしまいました。
    やはりわたしのような才能のないものは、時間をかけてじっくりと積み重ねるしかないようです。

    仰るように、これから厳しいことが待ち受けていることでしょう。
    もちろん怖いですが、長年見続けてきた夢の舞台。負けずに頑張りたいと思います。

    拙作についてですが……実は、六年前に書いた作品を、大幅に改稿したものです。
    この数年間、創作活動をまったくしてこなかったため、まるで自分の作品ではないような心地です。
    正直なところ、改稿のために読み返したときは、顔から火が出そうでした。
    しかしながら、わたしが書きたいものは、六年経った今でも変わっておりません。
    当時のわたしの目一杯を詰め込み、今の自分で手直しした作品――ぜひとも、楽しんで頂けたら幸いです。

    貴志祐方様のデビューも、心待ちにしております。
    そのときは、ぜひ読ませてくださいね。
    それでは。

    2017年7月10日 10:14 PM

  • by さるbe

    おめでとうございますっ!
    すごいっっ
    そして、ご丁寧にお手紙ありがとうございますっ

    夢がかなうっていう希少な瞬間を目の当たりにして、今までされたであろうご苦労や葛藤を勝手に想像してしまい、これまた勝手に魂が震えました

    人様へのご返信に失礼します…が!
    才能がないなんてとんでもない
    あきらめず、心折られず、一途にまっすぐつらぬいた
    凡才には真似できないことです

    夢をかなえた人は今度はたくさんの人に夢を与え続けるのだろうと思います
    何かを成し遂げた人にはそれができます

    私は本をほとんど読みませんが、是非購読させていただきます
    本当にすばらしい
    本当に本当におめでとうございますっ

    2017年7月11日 1:26 AM

  • by 筆者

    ありがとうございます!
    突然のお手紙、失礼しました。
    わたしが創作を離れている間、ずっとドラクエにのめり込んでいました。
    その数年間は無駄だったという人がいるけれど、わたしはそう思いません。
    とても大切な出会いがあったじゃないかと、改めて実感しております。
    レシピ盗みに行ったり、ゴーレムで盗み金策したり、コインボス行ったり……。
    今でも思いだせるほどに楽しかったですよ。

    拙著については、本当にありがとうございます。
    とても恥ずかしいですが、少しでも目を通して頂けると嬉しいです。
    それでは、よい冒険を!

    2017年7月11日 8:03 AM

  • by three

    こんばんは。
    遅ればせながら、この度は小説家デビューおめでとうございます!

    「決して諦めないこと」「努力し続けること」は、大切なことであり重要なことですね。
    しかし、簡単なようで誰にでもできることではないことだと思います。
    プロフィールを拝見して、田中静人さんは一度創作から離れられたそうですが、
    それでもまた創作活動再開して書き続けたことが夢の実現に繋がったのですね。
    諦めずに努力し続けた田中静人さんを尊敬します。
    本当に、おめでとうございます。
    もしよろしければ、諦めずにコツコツと活動を続けることの他に、夢の実現のためにやっていたこと(今後もやっていくこと)がありましたら教えていただけますか。

    超隠し玉? そういったシステムもあるのですね。
    書店で作品を見かけた際には、ぜひ購入して読ませていただきます

    ※お生まれになった場所を見て驚きました。
    今は住んでいませんが、もしかしたらどこかでお会いしている可能性も……。

    2017年7月14日 12:24 AM

  • by 筆者

    ありがとうございます。
    仰るとおり、わたしは一度創作から離れていました。
    四年ほどでしょうか。読み書きがほとんどできない状態でしたね。
    もう一度挑戦しようと思えたのは、それだけ自分にとって大切な夢だったからかもしれません。

    >>夢の実現のためにやっていたこと

    ぱっと浮かんできたものはありませんでしたが、「何もありません」というのもどうかと思い、これまでの行動を思い返してみました。
    夢の実現に繋がるかどうかはわかりませんが、大切なのは興味の範囲を狭めないこと、でしょうか。
    今まで自分が嫌いだったもの、触れたくないもの、面倒くさいと感じるもの、そういったものも、とりあえず興味を抱く。
    それが、けっこうな確率で創作のタネに繋がったことがあります。
    あとは、本を読むときは粗を探すのではなく、よいところを探して、そこを重点的に記憶していくこと、でしょうか。

    思いついたのは、これくらいです……。
    あまりお役に立てず申し訳ありません。

    拙作の件、よろしくお願いします!
    それでは!

    2017年7月14日 7:40 AM

  • by ホリ@カワ

    デビュー、おめでとうございます。

    夢の実現は、その人の行動と継続の成果によって得られるものだと思います。
    数々の難関を乗り越え、第一歩を踏み出されたことに、心よりお祝い申しあげます。

    今から、夫婦共々、出版される本を手にすることを楽しみにしています。

    2017年7月14日 11:33 AM

  • by 筆者

    ありがとうございます。
    創作から離れていた四年間以外は、頭の中は常に物語のことでいっぱいでしたね。
    好きだったからこそ続けられたことであり、それが実を結んで嬉しく思います。

    拙著について、手にとって頂けると嬉しいです。
    そして姉のことについても、どうかよろしくお願いします。

    2017年7月14日 12:07 PM




コメント内容

プロフィール


名前:田中静人(かなたん)
得意ジャンル:ミステリー
『このミステリーがすごい!』大賞 超隠し玉「陽気な死体は、ぼくの知らない空を見ていた」でデビューしました。

わたしの書いた本

ブログランキング・ブログ村



にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

お問い合わせ

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。

スポンサードリンク